2013年5月

DVC00128.JPG

先日、日帰りで、妻カナと東京に行ってきました。
ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんのコンサルティングを受けるためです。

→ホームページはこちら

事業のこと、家計のこと、投資のこと、老後のこと、家族の将来のこと。

多方面にわたってお話してきました。実は、2005年ごろ、ファイナンシャルプランナーの方に会って相談を受けるという、夢にも近い目標があったことをこのとき思い出しました。ここ数年は、完全に忘れていましたが(笑)

ということで昔の夢が一つ叶いました。定期的にプロの方にアドバイスを頂くのは、それ自身もさることながら、それに向けて準備をしますからとてもいいですね。色々なことを見つめなおすよい機会になりました。

次は、また来年かなー

横山さん、ありがとうございました!

見附市、大平森林公園と市民の森は自宅から走って20-30分。

ここには今となっては20人以下で開催していた伝説のTRCトレイルランナーズカップ(2009年)で使わせていただいたすばらしいコースがあります。

大平森林公園のトレイルランニング

丘陵地帯のこのエリア。総持寺の裏から、大平森林公園、市民の森を結ぶトレイルです。

2006年ごろでしょうか、ここは通れそうだなーと思って一人で藪の中を探検していたところに5年ほど前、トレイルができました。今思えば、このトレイルを作ってくださった方々が調査で歩いていた跡を、辿っていたのかもしれません。

丘陵地帯なので標高差が多いところで50mぐらいでしょうか。多くのアップダウンは数十メートルです。

市民の森にて家族と合流

家族で楽しめるエリアで、先日はまず一人で自宅から走って行ってトレイルを周り、終わってから家族と合流して妻カナが走る。

サラとケント

僕はサラとケントとトレイルで遊ぶ。そんなことをしました。

サラの山遊び

是非皆さまにも気軽に楽しめる場所を身近なところに見つけていただければと思っています。

週末、二王子岳に行ってきました。

二王子岳

やっぱり山はメンツですね!

楽しい仲間と一緒に最高の時間を過ごさせて頂きました。

残雪期にこの山に来たのは初めてでしたが、最高にかっこよく、その景色、雰囲気は格別でした。惚れ直しました。

ここで6月23日(日)、ICI石井スポーツ新潟店さまとここ二王子岳でイベントを開催させて頂く予定です!詳細はお店へお問い合わせください(025-241-5134)

ピントがぼけていますが、山頂付近の雰囲気を感じて頂ければ幸いです!

スペインの Maratòn Alpina Zegama-Aizkorri に出場した松本大さんと宮原徹さん。

ともに、無事ゴールした模様です。よかった、よかった!

優勝はKilian Jornet (Salomon Santiveri) で3時間54分38秒。日本の御嶽スカイレースでも優勝した経験のあるRob Jebbの大会記録に20秒まで迫ったようです。

松本大さんは、4時間40分19秒。一緒に出場した宮原徹さんは、4時間35分12秒だったようです。

登りがとてつもなく激しいコースであることは、42.195キロ/累積標高5472mの数字が物語っていますが、同様に下りもものすごいと初めてスカイレースに挑戦し上位になった選手も話していたようです。

下りが得意な松本大さんは前半の下りで順位を上げたようです。
登りが得意な宮原徹さんは前半の登りで10位につけていたようです。
→リザルトはこちら

→関連記事はこちら

その松本大さんが講師を務めてくださる、トレイルランナーズスクール群馬が6月2日(日)に東吾妻町・岩櫃山&岩櫃城温泉で開催されます。

トレイルランナーズスクールはトレイルランニング初心者の方が計6回の講習で少しずつレベルアップをしていくようにカリキュラムが組まれています。そして最終回は谷川岳を目指します。松本さんは元小学校の教員で教え方は親切丁寧、わかりやすさに定評があります。是非気軽にご参加ください!
詳細はこちら(トレイルランナーズスクール群馬)

現在配布中の新潟市のフリーマガジン新潟情報の表紙などを撮影いただいたフリーカメラマンの渡邊喜之さん。(何でも撮影されているからでしょう、フリーのカメラマンでらっしゃいますが、これだけの機材を揃えている方は早々いらっしゃらないと思います。渡邊さんのfacebookページ

フリーカメラマン渡邊喜之さん撮影

以前も一度紹介させていただきましたが、この渡邊さんの雰囲気がまたいいんですよねー。なんというか僕自身の中にある旅人の血が騒ぐというかー。

フリーカメラマン渡邊喜之さん撮影

光の使い方、空間の使い方、色づかい。

フリーカメラマン渡邊喜之さん撮影

爽やかに臨場感を伝えてくださいました。本当にありがとうございました!

フリーカメラマン渡邊喜之さん撮影

新潟情報には掲載されていない3点もせっかくなのでご紹介させていただきました。是非またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!