2010年6月
SUITO

SUITO

これをスント!?

と読んだあなたは,

相当トレイルランニングにはまっています!?

正解は粋人。新潟で発売されている大人向け雑誌です。

これにトレイルランナーがほんの少し登場しています。30日発売のようです。

書店コンビにで見かけたら覗いてみて下さい。

**********************************
SUITO

If you read this as

“SUNNTO”

You must be a trail running freak.

Actually this is the title of the magazine for adult that is sold in Niigata.

I’ll be shown up a bit on it. On 30th is sale day.

If you find it in shop, check it out.

梅雨明けの7月下旬に開催決定!

一足先に夏山を楽しみに、そして夏休み気分になるために浅草岳にてトレイルランニングツアーを開催します。

標高約1500メートル、浅草岳山頂。

すがすがしい空気を吸いに、皆さんで行きましょう!

時間は午前9時~正午まで。(最長午後1時まで)
トレイルランニングならではの軽快なペースで山頂を目指します。

参加費は3000円。

申し込み・お問合せは以下Parr Markさままで。

登山とアウトドアの専門店パーマーク(Parr Mark)
Tel0258-37-1200/Fax0258-33-1164
http://www.parrmark.co.jp
info@parrmark.com

******************************
Let’s go to mountain after this rainy season!!!

In the end of July, I will hold

“Trail Runners Tour in Asakusa-dake”

with Parr Mark, outdoor shop.

Let’s enjoy summer mountain season and summer holiday together!

For inquiry and application, please do contact to Parr Mark.

Parr Mark
Tel0258-37-1200/Fax0258-33-1164
http://www.parrmark.co.jp
info@parrmark.com

<今日のオススメ>

今年のトレイルランナーお気に入りフーディーはこれ。

バイク&トレイル

長岡の東山を

”誰よりも詳しく知ろう、遊ぼう、楽しもう”

ということで開催したマウンテンバイク&トレイルランニングイベント、

”トレイルランナーズ バイク&トレイル2010”

アウトドアショップ・パーマークさま、サイクルワークス・Fin’sさまのご協力の元、楽しく開催してきました。

まずはマウンテンバイクの基本的な乗り方をマウンテンバイクメーカーライダーでありFin’sさまスタッフのミワさんにレクチャーいただきました。

その後、マウンテンバイクレースを主催されているワタナベさんが管理するの市営スキー場常設マウンテンバイクコースへ。合わせて2時間、みっちり遊びました。(トレイルランナーは次の日上半身筋肉痛でした)

マウンテンバイクの後は、トレイルランニング。TRC長岡大会(トレイルランナーズCUP)の8㌔コースを主に使って遊びました。

マウンテンバイクで多少疲れていても違う種目ですから、新鮮な気持ちで楽しめたのではないかと勝手に思い込んでいますが、参加された皆さま、いかがでしたか?

それぞれ違う動き、違う筋肉を使いますからトレーニングとしてもおもしろいと思います。トレイルランナー自身、非常に楽しいイベントとなりました。

**************************
Let’s know, play and enjoy the East Mountain of Nagaoka.

It’s the theme of this event

“TRAIL RUNNERS BIKE & TRAIL 2010”

I held it with Parr Mark, outdoor shop and Fin’s, cycle works.

First of all, pro mountain bake rider gave some basic lecture then enjoyed riding in the mountain bike course in the East Mountain for 2 hours.

Then, next we enjoyed trail running in East Mountain where TRC Nagaoka was held.

After mountain bike, someone maybe felt tired already but once you started another exercise, should be OK, I really hope so but how did participants feel?

Using another muscle with mountain bike, I enjoyed so much!!! Wait for next chance!

先週、富士山でトレイルランニングアカデミーが開催されました。

御殿場新五合目から宝永山火口を周るコースで行われました。

ということで、当日は4時に起床。朝食を済ませ5時に新潟を出発。9時半ごろ現地に到着しました。

その日は1時間ほどトレーニングをする予定だったので御殿場新五合目からとりあえず行けるところまで走って登ることにしました。

結構無知なトレイルランナー。

このコースはあの

”富士登山駅伝”

のコースだったんですね。知らなかったです。自衛隊の方々が走っていました。他にも駅伝の方が練習されていました。

この日の夜、これまでのトレーニングの疲れからか喉の調子がおかしくなり、くしゃみがでてきました。久しぶりに風邪を引いた模様。

結構無知なトレイルランナー。

”最近風邪が流行っている”

ようですね、巷では。田舎でのんびり暮しなので全く知らなかったです。

ということで少し賢くなった一週間でした(笑)

********************************

Last week, THE TRAIL RUNNING ACADMY was held around Mt.Fuji.

The course was from Gotenba 5th station to Mt. Houei. (About 1500m-2600m)

That’s why I waked up at 4 am and left at 5am on the day. Then got there around 9:30 am.

The day’s training plan was 1 hour anaerobic training. So I run up there.

I didn’t know but this was the course for

“Mt.Fuji Ekiden race”

I sew some self-defense force and guys who were going to participate in the race.

The day night, I seemed to have caught a cold since accumulated fatigue.

I didn’t know but lately

“Cold goes around”

Well, I got clever a bit in the weekend:)

忘れ物

突然ですが、先週トレイルランニングをしに、弥彦神社に自転車で向かい現地に到着すると、ボトルを忘れていたことに気付きました。

それなりに走る予定だったので

”これは困った”

と、周辺でペットボトルが無いか探しましたが見つからず、駐車場の向かいにあるお店にペットボトルをもらいに行きました。でももちろんいつものように

”財布”

はもっていません(笑)

”越後酒屋”

という酒屋さんだったとおもいます。ご主人に

”空いているペットボトルないですか”

と聞くとあいにくその日はゴミの回収日でないとのこと。

”これから山に行こうと思っていたんですが・・・”

と事情を説明すると、なんと売り物の

”水のペットボトル”

をくれました。驚きと感謝。

忘れ物で親切な心に触れたひと時でした。今度行ったら

”130円”

払ってきます(笑)

*******************************

Last week, I went to Yahiko shrine by bike for trail running. When I got there, I noticed that I forgot a water bottle.

It’s quite humid and hot day and I meant to run for more than 4 hours. So the bottle was necessary. That’s why I looked for some empty water bottle around but could not find any. Then, I went to ask a liquor shop if they have some empty one since I had no money then.

Unfortunately, on the day was the garbage day, so they had no empty bottle left. I explained that I planed to run mountain then…

Surprisingly, the shop owner passed me

“An water bottle for sale”

I was extremely surprised and gave big gratitude to him.

Next time when I go there (maybe in this week), I’ll pay

“130 yen ”

for the water!

Thank you very much!!!